2023年07月29日

今日の昆虫採集

 午前中は大事な用事があったので、午後からわずかな時間に西播磨方面へ、虫探しに出かけた。特別な目標があったわけではなく、オオムラサキの探索には時間が足りないし、時間帯も悪い。そこでふと思い立って、ある場所のクワの木を見に行った。  

 傾き始めた陽が当たっている梢をなでると、黒い影がふわーっと飛んで、目の前の葉にとまった。「これは」と思って掬ってみると、久しぶりに見るイッシキキモンカミキリであった。これ1頭だけで、来たかいがあったというもの。
 現地滞在時間1時間。それでも楽しい時間であった。
P7291181
イッシキキモンカミキリの顔に、こんな毛が生えているとは知らなかった。

P7291179
P7291177

 いつ見ても、いい色どりの虫だ。



smallblue at 19:52|PermalinkComments(0)

2023年07月24日

今日の昆虫採集

今日は月曜日だが、仕事は休みなので、西播磨方面へオオムラサキの♀を探しに。毎年、小学校にプレゼントするオオムラサキの幼虫を育てるのだが、冬場に幼虫採集するのはなかなか大変なので、なんとか採卵したいと思ったのだ。
 が、しかし。思惑とは裏腹に、オオムラサキがいない。樹液も少ない。今年は、なかなか採集も難しそうである。すばらしく綺麗なジャノメチョウの♀を網に入れたけれど、見ると腹がパンパンにふくらんでいる。とてもじゃないが〆る気にはなれない。「俺は女は殺らねえ」とつぶやいて、放す。

 仕方がないので、カミキリに鞍替えして、トラカミキリを採りに行った。こちらは文句なく1ペアを採集できた。まだまだいそうだけど、これで充分。今日はほかに、タマムシ、アオカナブン、カナブンの緑型をそれぞれ1頭採集し、まずまず楽しく過ごしたのであった。

 それにしても、オオムラサキの♀1頭、なんとかしたいものだ。
P7241173
 ヒシモンナガタマムシ


smallblue at 20:44|PermalinkComments(0)

2023年07月18日

昆虫観察会とハチタケ

 7月16日(日)は、なか・やちよの森公園で昆虫観察会。朝からたくさんの子どもたちが集まってくれた。とても暑い一日だったが、子どもたちは元気いっぱい。みんな網をしっかり持って、出発。道々、虫が集まる木や草、探し方のコツなどを話しながら歩いていると、ミヤマクワガタ、シロスジカミキリなどの大物を、次々にゲット。子どもたちの得意そうな顔と言ったら!

 トンボ、蝶、バッタ、甲虫など、合わせて40種近くを採集できた。
 
 午後からは、自分が採集した昆虫のお絵かき。写実的な絵から、シュールレアリズム顔負けの絵まで、子どもたちの絵は素敵だ。

 そんな中、こうお延スタッフが見つけたのがこちら。スズメバチに生えた。キノコである。これは僕も初めて見た。すごいものだ。
P7161114


smallblue at 20:48|PermalinkComments(1)